ショッピング?情報提供?そのホームページで何をしますか?

ショッピングサイトを作るときのポイント

ホームページを作るときはそのサイトで何をしたいのか明確にしておくことが大事です。サイトの方向性さえ決まっていれば、作成の流れもスムーズになります。ショッピングを目的とする場合は初期費用が無料で始められるサービスが便利です。月額費用の必要なモールは集客やサポート面で有利になっています。ツールが用意されているのでホームページの知識がない方でも大丈夫です。独自ドメインを取得すればオリジナルのアドレスが使えるようになります。作成サービスではさまざまなテンプレートが用意されており、簡単な操作で自由にレイアウト可能です。パーツの組み合わせも豊富なので、他のサイトと似たようなデザインになる心配もありません。

情報提供サイトを作るときのポイント

情報提供を目的とする場合はサイトの使いやすさが重要になってきます。ページの表示速度など、サイトが重くならないようにすることも大切です。画像のサイズが大きすぎると、その分読み込みに時間がかかってしまいます。枚数を減らしたり、画像のサイズを小さくしておくのがおすすめです。どうしても大きな画像を配置したいときは、圧縮などで容量を最適化しておきましょう。情報のやり取りがメインなので、読み込みが遅くなるアニメーションなどは挿入しないほうが良いかもしれません。情報はスピード感が求められるため更新頻度も高めになってきます。初めてのユーザーでも使いやすい、シンプルでわかりやすいレイアウトを心掛けてみましょう。

初心者がホームページ作成講座を利用する場合、まずはサイトを作る目的や全体的のイメージを決めておくことがおすすめです。目標があれば、知識や技術が身につきやすい状態となります。